話し方


欠点を注意するなら前後でほめると反発されにくい

会話は相手の状況によって話し方が変わります。悩みを抱えている相手には、優しい言葉をかけるでしょうし、行き過ぎた行動をした相手には、厳しく注意することもあるでしょう。

欠点を注意するなら前後でほめると反発されにくい

優しい言葉はかけられても、注意するのが苦手という人は多くいます。 (さらに…)

お小遣いアップは「お小遣い」という言葉を使わず要求するといい

たとえばあなたが既婚者の男性で、奥さんにお小遣いアップを迫ろうとします。今のお小遣いが1万5千円で、希望額は2万円。5千円アップさせるには、どう要求すればいいでしょうか?

お小遣いアップは「お小遣い」という言葉を使わず要求するといい

「お小遣いを切りのいい2万円にしてくれないか?」と言ったところで、おそらく無理でしょう。 (さらに…)

好まれる会話ルール。自分のことを話したら、相手のことも聞く

会話はコミュニケーションの基本であり、恋愛を成就させるにも大切な要素です。

好まれる会話ルール。自分のことを話したら、相手のことも聞く

「この人ともっと話していたい」と思われるような、気持ちのいい会話を繰り広げられれば、その恋は半分掴み取ったようなものです。 (さらに…)