ケータイ電話のデザインで人の性格を見抜く方法

ケータイ電話は種類が豊富で、形もいろいろあります。折りたたみタイプにストレートタイプ、スマートフォンのように液晶画面が大きいタイプなど。

ケータイ電話のデザインで人の性格を見抜く方法
その中から多くの人は、機能面、値段、デザインを総合的に評価してお気に入りの機種を決めると思います。

デザインを大きく二つに分けると、角が角ばった直線的なデザインのものと、曲線的で丸みを帯びたものに分けることができます。そして、相手の持つケータイ電話がどちらよりのデザインかを区別することで、心理学的な側面から見た相手の大雑把な性格を知ることも可能です。

角ばったデザインのケータイ電話を持つ人は、男性的な感性が強い傾向にあります。たくましさ、責任感、リーダーシップなど、どちらかというと男性に強いとされる性格に秀でてます。一方、丸みを帯びたケータイ電話を好む人は、女性的な感性が強い傾向にあります。優しさ、相手を思いやる気持ちが豊かで、おだやかな性格な人が多くなります。

もちろん男性だけど、女性的感性のほうが強かったり、逆に女性なのに、男性的感性を強くもつケースは往々にあります。外見上のたくましさや優しさではなく、内面の性格の話です。

男女問わず、男性的な感性が強い人は、ケータイ電話をデザインで選ぶときは、男性的デザイン、つまり角ばったデザインを好みます。理由は簡単で、そのほうが強く、かっこよく見えるからです。逆に、女性的な性格の人は、角ばったデザインは自分には合わないと感じます。丸みを帯びたデザインのほうが落ち着き、自分らしいと判断します。

もしあなたが男性で、意中の女性が角ばったデザインのケータイ電話を持っているなら、積極的に引っ張ってあげるといいでしょう。男性的な感性の強い女性は、男性に自分以上の男性的性格を求めがちです。「ここに行こう!」「これを食べよう!」と少し強引なくらいの方が男らしさを感じてもらえるはずです。逆に「何食べたい?」と相手に合わせるタイプの男性を「頼りない」と思ってしまいます。こういった訊ね方は丸みを帯びたケータイ電話を持っている女性にするべきです。あなたの優しさが伝わります。

また、厚さの薄いケータイ電話を好む人もいます。一般的に大きいサイズを好む人は、みんなから注目されたい、目立ちたがり屋です。薄いケータイ電話を選ぶ人は逆で、自己顕示欲があまり高くないタイプの場合が多いようです。極端に薄く逆にそれが人目を引くような場合は、当てはまりませんが。自己顕示欲の強い人ほど、ケータイ電話も自己アピールの道具にするということです。

あくまで心理学的に見た傾向の話ですが、あながち間違ってはいないと思います。