困ってなくても相談すれば慕われる

誰しも他人に負けたくないという思いを持っています。人によって程度の差はありますが「認めてもらいたい」「尊敬されたい」と願っているのです。

困ってなくても相談すれば慕われる
人に慕われたいなら、こういった欲求をいかに上手に満たせるかが重要になります。

いいところを見つけて褒めてあげれば、相手は喜んでくれるでしょう。しかし見え見えのお世辞なら下心も丸見えです。したたかな奴だと思われたら、今後のご機嫌取りがやりにくくなります。したたかさはバレてはいけないのです。

安全に相手の喜んでもらうには「相談する」といいでしょう。「相談すること」は「相手を頼ること」です。相談された相手の「頼られたい願望」を満たすことができます。だから慕われたい相手には、どんどん相談しましょう。

「このソフトのこの操作どうやるんですか?」
「良い考えがあったらお聞かせ願えませんか?」
「実は友人との人間関係で悩んでいて・・・」

こうやって相手に助けを求めるのです。相談するような悩みがなければ、困ってないことでも構いません。自分で答えが出ていることでもアドバイスをもらうのです。「企画書作ったんですが、先輩から見てどう感じるか聞かせてもらっていいですか?」という具合に頼れば、相手の自尊心をくすぐりチヤホヤできます。

もしかしたら相談してもたいした答えやアドバイスなど得られないかもしれません。それでも相談することで、相手の欲求を満たし好意を持ってもらうことはできます。損することなど何一つないのです。好かれたいと思う人に対しては、お世辞もいいですが相談も必要です。頼って優越感を味わわせてあげましょう。悩みを持ちかければ、人は喜んで知恵を貸してくるのです。