心理学的に見ても美人やイケメンは得をする

多くの人には悲しいことですが、美人やイケメンは得をします。こんなこと今更言われなくても、わかっている人がほとんどでしょうが・・・。心理学的に見ても、美人やイケメンほど、何もしなくても好印象をもたられることが証明されています。

美人は絶対お得

私もいたって普通の顔で、見た目で得したことなどありません。もしあなたが自分の顔に引け目を感じるなら、整形するのも良いんじゃないでしょうか?理想の顔になることで、人生が様変わりするかもしれません。それくらい、見た目が与える人の印象は違ってくるのです。

心理学にハロー効果という言葉があります。これは美人やイケメンほどポジティブな印象を与えるというものです。本当はドジで内気な性格であっても、顔がいいだけで知的で社交的に見えます。逆も同じで、本当は知的で社交的であっても、顔がブスなら、ドジで内気な印象を与えてしまいます。美人やイケメンは何の努力もなしに、ただ座っているだけで人に好かれるのです。

これは人間の世界だけではありません。動物の世界でも羽の色や豪華さ、つのの大きさなどの見た目でモテ方が決まってきます。人間もそれ以外の動物も外見は、とても重要なのです。

では私を含めた、見た目が大してよくない人間は諦めるしかないのかというと、そうでもありません。どんな見た目の人間も、いまよりずっと素敵に見られる方法があります。それが笑顔です。

無表情やふてくされた顔より、笑顔は人を惹きつけます。表情が読み取れない美人やイケメンより、いつも微笑んでる平凡な顔に方がウケはいいのです。なぜなら私たちは、他人の笑顔を見るのが大好きだからです。笑顔を見ると、知らない間に、こっちまで楽しい気持ちになってきます。

笑顔を味方につければ、どんな人でも今より輝いて、他人からの評価も上がります。