初めてのデートの誘いを断られにくくするには「~だけ行かない?」と声をかける

気になる相手をデートに誘うには勇気がいります。特に初めてデートに誘う相手なら、断られたらどうしよう、と不安になるものです。

初めてのデートの誘いを断られにくくするには「~だけ行かない?」と声をかける

一方、誘われる側も不安があれば断ります。「デートって何するの?ちゃんと帰してもらえるかしら」と心配であれば「ちょっと用事が・・・」と言い訳して断るでしょう。

人は見えないものに恐怖を感じます。私は死ぬのが怖いです。死んだ先どうなるかわからないからです。先がはっきりしていれば恐怖など感じないはずです。

アメリカで次のような心理学実験が行われました。一般家庭を突然訪問して、寄付をねだります。寄付をねだるパターンを2つ作ります。一つは「寄付してください」というパターン。もうひとつは「1セント(約1円)でいいので寄付して下さい」というパターンです。

その結果、ただ単に「寄付してください」と言った場合、寄付してくれた人は全体の20%でした。ところが「1セント(約1円)でいいので寄付して下さい」と頼んだ場合は、なんと50%もの人が寄付をしてくれたのです。一人当たりの平均金額は約1.5ドル(約100~150円)でほとんど変わりませんでした。

寄付を依頼された側の心理を分析してみます。ただ単に「寄付してください」と言われたら「いくらすればいいのか?相場はどのくらいだ?」と悩みます。悩むことは大変疲れる行為なので、多くの人は悩まなくていいように、寄付自体をやめてしまいます。

もう一方の「1セントでいいので寄付して下さい」だと金額に対する不安がなくなり、寄付がしやすくなるのです。

よって断られないようにデートを誘うには、デートの目的をはっきりさせると不安が弱まります。付き合ってない人を始めてデートに誘うなら「食事だけ行かない?」と限定することで一気に安心感を与えられます。

一度でもデートをして安心してもらえば、次からどんどん誘いやすくなるはずです。